毛穴の角栓は無理に取ってはいけないんです。

毛穴に詰まった角栓は、気になるとついつい指で押し出したりして、除去したくなりますよね。

けど、本当は無理に除去してはいけないんです。
というのは、鼻の角栓は、無理矢理に除去するほどかえって悪化してしまうからです。

角栓を無理やり剥がしたとしても、きれいになるのは、一時的で、その後は、もっとひどくなります。

パックやゴマージュなど、毛穴の角栓を取り除く毛穴ケアは、実は夢中になるほどに、肌のトラブルを招いてしまうんです。

角栓を除去すると毛穴表面の角質も、同時に剥がれてしまいます。

すると、ダメージを受けた毛穴は、代謝が活発化し、逆に角栓のできやすい状態になるんです。
とはいえ、気になるのが鼻の角栓です。

どうするのがいいのか?

実は角栓は自然に剥がれているものなのですが、気になる人も多いと思います。

けど、毛穴の角質はターンオーバーで、新しいものと入れ替わっていきます。

そこで、大切なのが、肌のターンオーバーを正常化することで、角栓は自然とはがれていくのです。

つまり、肌荒れを起こした状態を優しくスキンケアし、肌のターンオーバーを正常にしてあげることがポイントです。

そのためには、まず、洗顔です。洗顔料は、毛穴の角栓がタンパク質がメインなので、タンパク質を分解する酸素系、弱アルカリ性の洗顔料がおすすめです。

洗顔方法も、まずは、十分に泡立ててから洗い、熱すぎないぬるま湯で洗い残しがないように、十分にすすぐことです。

また、その後は保湿をしっかりと行うことです。

できれば、週に1、2回のピーリング洗顔をするといいでしょう。

クレンジングなどでこすったりしないことも大事です。

あと、美容効果のある化粧品成分としては、ビタミンC誘導体、コラーゲン、セラミド、
ヒアルロン酸などの保湿成分配合の化粧品もいいですよ。

自分でする自信がない場合は、エステのフェイシャルエステをしてもらうのもいいと思います。

初回お試しですと、数千円でできますからね。